Top >  ボトックス効果 >  ボトックスふくらはぎの効果

スポンサードリンク

ボトックスふくらはぎの効果

ふくらはぎがなかなか痩せない原因は脂肪というよりも筋肉がついているためであるとも言われています。ふくらはぎの太さの原因が筋肉かどうかは、つま先立ちしてみて、ふくらはぎがぐっと横に張り出していることで判断がつきます。

筋肉を落とすのは脂肪を落とすよりも苦労しますが、筋肉の落ちにくいふくらはぎのサイズダウンにボトックス注射が効果的と人気があります。

ボトックス注射をふくらはぎの筋肉に数ヶ所注射するだけで、約2時間程度でふくらはぎの筋肉が細くなり、時間とともにもっと細くなりますが、細くなる程度には個人差があるということです。ヒトによってはそれほど細くならないケースもあるようです。

ボトックス注射を受けた後数日間は激しい運動や自転車の運転などは避け、ボトックス注射を打った当日は念のためお風呂での入浴は避けて、シャワーのみにします。

ボトックス注射のふくらはぎの足痩せ効果は半年程度でなくなり、元に戻ろうとするため、その時期にボトックス注射の追加注入を行うことが多くなります。






スポンサードリンク

 <  前の記事 塗るボトックス『アルジルリン」の美容効果  |  トップページ  |  次の記事 ボトックス効果の小顔とエラ対策  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/2366

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「ボトックス効果を探る〜ボトックス注射治療から塗るボトックスまで」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト