Top >  塗るボトックス >  塗るボトックス『アルジルリン」の美容効果

スポンサードリンク

塗るボトックス『アルジルリン」の美容効果

塗るボトックスと呼ばれている「アルジルリン」を含んだ美容液ですが、このアルジルリン美容液は皮膚に塗るだけでボトックスと同程度の効果を得られると言われています。そのため塗るボトックスとも呼ばれています。

スペインではボトックスの使用が禁止されていたため、同様の効果を得られる成分の研究と開発が重ねられ、その結果生まれたものがアルジルリンです。

塗るボトックスと呼ばれているアルジルリン化粧品は、しわを改善する効果はボトックスと同じです。ボトックス治療は、ボツリヌス菌毒素から抽出された成分を注射で皮膚の内部に直接注入しますが、アルジルリンは皮膚の上からただ塗るだけでボトックスと同様の効果が得られ、表情しわを改善できるいう評判です。

ボトックスと同じようにアルジルリンには筋肉が動くときに作用する神経伝達物質の放出を抑制する働きがあるため、表情ジワの原因の表情筋の動きや緊張を緩和させ、表情ジワを改善します。





スポンサードリンク

 <  前の記事 ボトックスの美容効果  |  トップページ  |  次の記事 ボトックスふくらはぎの効果  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/2364

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「ボトックス効果を探る〜ボトックス注射治療から塗るボトックスまで」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト