Top >  塗るボトックス >  塗るボトックス「アルジルリン」とボトックス

スポンサードリンク

塗るボトックス「アルジルリン」とボトックス

塗るボトックスと呼ばれるアルジルリンは表情じわの改善に効果的で、塗り始めてから2週間から4週間前後で効果を実感できるといわれています。

アルジルリンは毎日使い続けることで効果を維持できるのと、価格がそれほど高くないこともあって、普段のケアに取り入れることがお勧めです。

塗るボトックス「アルジルリン」の肌への効果が出るのに個人差はありますが15日〜30日ほどかかります。ボトックス注射に比べると効果が出るまで時間がかかりますが、料金的にも安くすみ、手軽な点がメリットです。

ボトックス注射の料金は1ヶ所打つのに約3万円〜6万円かかることと比べると割安感を感じますね。効果の持続時間は大体4ヶ月〜半年ほどです。効果を維持するためには注射を繰り返す必要があります。

塗るボトックスなら、毎日のスキンケアと同じように肌に塗るだけなので手軽に実行できて効果を得ることが出来る点が魅力です。





スポンサードリンク

 <  前の記事 塗るボトックスの安全性は?  |  トップページ  |  次の記事 ボトックス注射による多汗症治療  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/2365

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「ボトックス効果を探る〜ボトックス注射治療から塗るボトックスまで」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト